アメリカン節約記

在米邦人のための節約情報

アメリカに迅速に入国できる!グローバルエントリーのメリット・条件・費用・プロモーションコードの入手法

f:id:calibaby:20190221152359p:plain

ども、アメリカ節約情報 (@amesetu) です。今日はアメリカにサクッと入国できるシステム「グローバルエントリー」の紹介です。

グローバルエントリーとは?

グローバルエントリー(Global Entry)とは、アメリカの税関・国境警備局(CBP)が開発したプログラムで、事前承認済みでリスクの低い旅行者のアメリカ入国プロセスを迅速に進めるものです。グローバルエントリーは、米国内の54の空港と15の施設で利用が可能です(利用可能な施設のリストはこちら)。

既に180万人の人々がグローバルエントリーに申し込み、現在でも毎月5万人の新規申込者がいるとのことです。

グローバルエントリーのメリット

  • 入国審査の列に並ばずにすむ
  • 税関申告書の記入が不要
  • TSA Pre(セキュリティチェック時の優先ライン)を使える

グローバルエントリーメンバーは、アメリカに入国する際、キオスクマシンに進み、パスポート、またはグリーンカードをかざし、指紋を登録し、税関申告まで済ませて、バゲッジクレームまで進むことができます。また空港のセキュリティチェックを受ける時、TSA Preという優先ラインを通ることができます。

グローバルエントリーに申し込める人(日本人でもOK)

グローバルエントリーに申し込み得るのは、米国市民永住権(グリーンカード)保持者に加えて、以下の国籍を持っている人です。

  • アルゼンチン
  • インド
  • コロンビア
  • イギリス
  • ドイツ
  • パナマ
  • シンガポール
  • 韓国
  • スイス
  • 台湾
  • メキシコ

アメリカの永住権(グリーンカード)を持っていない日本人を対象とした正式運用は始まっていませんが、テスト運用がなされています。日本のアメリカ大使館のウェブサイトで「プロモーションコード」をリクエストすることで、申込みができます(プロモーションコードのリクエストはこちら)。

※過去に犯罪歴があったり、入国審査や税関で問題があった場合は申し込めない場合があります。

グローバルエントリーの手続きの流れ

  1. オンラインでプロモーションコードをリクエストする ←米国市民権または永住権を持っていない日本人のみ必要
  2. オンラインでTrusted Traveler Programs (TTP) アカウントを作成する
  3. グローバルエントリーに申し込む
  4. 審査(バックグラウンドチェック)結果を待つ
  5. 審査に受かったら、地元のGlobal Entry Enrollment Centersで面接を受ける(事前に面接が受けられない場合は『到着時登録』というシステムあり)
  6. グローバルエントリーカードを受け取る(米国市民・永住権保持者・メキシコ市民のみ)

グローバルエントリーの申請料金

グローバルエントリーの申請費用は100ドルです。審査に落ちても申請費用の払い戻しはされません。

グローバルエントリーの有効期間

グローバルエントリーは5年間有効です。

グローバルエントリーのコスパは?誰におすすめ?

グローバルエントリーは以下のような人におすすめです。

  • 時給が高い人(忙しいエグゼクティブなど)
  • 国際フライトでの旅行や出張が多い人
  • 時間をお金で買いたい人

具体的には、コスパは以下のようになります。フライトにもよりますが、アメリカのセキュリティ(約20分)と入国審査(約40分)の行列に並ぶ時間は約1時間だとします。

そこで、以下を計算してみて、

  • a:100÷(自分の時給)
  • b:5年間で国際フライトをする回数

a<bならば、グローバルエントリーを申し込む価値はありそうです!

グローバルエントリーと査証(ビザ)の関係

グローバルエントリーとビザや滞在ステータスは別物です。グローバルエントリーは、入国手続きが迅速になるだけで、滞在を合法にしてくれるわけではありません。米国市民でも永住権保持者でもない人がグローバルエントリーメンバーになった場合は、きちんとビザを取得する必要があります。また、グローバルエントリーの期間内にビザが変更になった場合はGlobal Entry Enrollment Centersで情報をアップデートする必要があります。

グローバルエントリーの申し込み方法

グローバルエントリーには、以下のウェブサイトから申し込みができます。

Trusted Traveler Programs

グローバルエントリーに申し込むためのプロモーションコードが必要な場合(米国市民でも永住権もない日本人)は、以下の米国大使館のウェブサイトからリクエストができます。別に特別なクレジットカードとか、有料サービスに申し込む必要はありませんので気をつけてください。

在日米大使館と領事館

Happy American Living!!

アメリカ永住権が取れる!

アメリカ永住権が取れる!

抽選で取れる!アメリカ永住権 (双葉社スーパームック)

抽選で取れる!アメリカ永住権 (双葉社スーパームック)